陸上競技

東海高校総体

6月15日(金)~17日(日)の3日間で東海高校総体が行われました。

今年は東海高校総体も全国高校総体も三重県伊勢市の三重県営総合競技場で開催されるため、

ふたたび伊勢へ!」を合言葉に東海総体に出場しました。

結果は以下の通りです。

 

〇渡邉智也(3年生)

DSC07164

1500m予選7位(3分59秒49)

800m予選6位(2分02秒25)

 

〇永谷連太郎(3年生)

DSC07240

1500m予選12位(4分13秒47)

5000m決勝14位(14分53秒57)

 

〇貝川裕亮(3年生)

DSC07226

5000m決勝19位(15分00秒55)

 

〇山下雄暉(2年生)

DSC07198

5000mW決勝13位(23分26秒37)

 

〇山内勇人(2年生)

DSC07200

5000mW決勝14位(23分26秒38)

 

〇山本麟太郎(3年生)

DSC07170

八種競技 優勝(5555点※岐阜県高校新記録

110mH予選(4位)15秒08

 

〇高須賀蓮(3年生)

DSC07202

八種競技 3位(5328点)

 

〇林夏哉(2年生

DSC07195

砲丸投 21位(12m49cm)

ハンマー投 21位(40m22cm)

 

〇須田花音(2年生)

DSC07218

3000m決勝21位(10分21秒30)

 

〇泉さくら(2年生)

DSC07216

3000m決勝23位(10分40秒08)

 

〇永岡紗梨(2年生)

DSC07176

1500m予選8位(4分43秒65)

800m予選5位(2分21秒17)

 

〇二階堂亜海(3年生)

DSC07207

200m予選3位(25秒16)追風参考

200m準決勝4位(25秒22)

200m決勝7位(25秒32)

 

〇原菜理咲(3年生)

走高跳 14位(1m55cm)

 

〇高橋奈々(3年生)

DSC07158

砲丸投 18位(10m59cm)

円盤投 22位(30m14cm)

 

〇佐合優璃子(3年生)

DSC07192

やり投 10位(39m06cm)

 

〇女子4×100mR予選4位(49秒13)DSC07174

1.伊佐治美月(2年生)

2.高橋奈央(2年生)

3.原菜理咲(3年生)

4.二階堂亜海(3年生)

 

以上のような結果でした。

八種競技の山本麟太郎高須賀蓮が見事に全国高校総体への出場を決めました。

DSC07288

 

8月2日(木)~3日(金)の二日間、全力で戦います。

今後ともご声援よろしくお願いします。

 

大会関係者の皆さま、保護者の皆さま、応援にかけつけてくれたOB・OGの皆さま、本当にありがとうございました。

 

 

 

IH岐阜県予選会(陸上競技)

5月18日(金)~20日(日) 岐阜メモリアルセンター長良川競技場にてIH岐阜県予選会(陸上競技)が行われました。

3日間気候が全く違う中、選手たちは戦い抜きました。

保護者の皆様、OBOGのみんな、たくさんの応援ありがとうございました!!おかげで男子総合優勝(トラックの部 2位・八種競技の部 1位)することができました!!美濃加茂高校陸上競技部として初めてとることができました。女子総合は4位(トラックの部2位)でした。

DSC_4737

今年も嬉しいことや悔しいことがたくさんありましたが、全員全力で挑めた結果だと思います。次は6月15日(金)~17日(日)三重県伊勢市でIH東海予選が行われます。少し休んだら試合に向けて走り出します。一人でも多く全国大会へ勝ち進むよう練習を積んでまいります。

DSC_4718DSC_4708DSC_4711

応援よろしくお願い致します。

結果はこちら

 

岐阜県高等学校総合体育大会中濃地区予選会

5月3日(木)、4日(金)に岐阜県高等学校総合体育大会中濃地区予選会が、新しくなった中池陸上競技場で行われました。

 

昨年度の岐阜県高校新人大会で8位以内に入り、シード権を持っている選手と、今大会で6位以内に入った選手が岐阜県高校総体への出場権を獲得しました。

 

今大会を終えて、男子29人女子26人の選手が岐阜県高校総体に出場をします。

 

岐阜県高校総体は、5月18日(金)~20日(日)にかけて、岐阜メモリアルセンター長良川陸上競技場で行われます。

ご声援よろしくお願いします。

 

また、大会関係者の皆さま、お手伝いに来てくれたOB・OGの方々、保護者の皆さま方のお陰で、無事に大会を終えることができました。ありがとうございました。

 

今後ともよろしくお願いします。

 

結果はこちら

 

また、今年の全国高校総体は三重県の伊勢陸上競技場で行われます。

1人でも多くの選手がここまで辿り着けるように頑張ります。

 

 

 

第46回ぎふスポーツカーニバル

4月29日(祝)岐阜メモリアルセンター長良川競技場にて第46回ぎふスポーツカーニバルが行われました。

美濃加茂高校は男女ともに4×100mR 2チーム・4×400mR 2チーム出場しました。

結果は以下のとおりです。

◎4×100mR

男子A 予選1組  三崎海人(2)、山口凌司(2)、石原拓馬(2)、大島翔斗(2) 44秒03

男子B 予選2組  山本麟太郎(3)、田上翔也(2)、柘植琢人(3)、高須賀蓮(3) 45秒00

女子A 予選3組 伊左治美月(2)、遠藤那美(2)、原菜理咲(3)、二階堂亜海(3) 50秒42

決勝 伊左治美月(2)、遠藤那美(2)、原菜理咲(3)、二階堂亜海(3) 49秒66 3位

4継

女子B 予選3組 田口沙也加(2)、片桐優奈(3)、横山円香(2)、髙橋奈央(2) 52秒69

◎4×400mR(タイムレース)

男子A 三崎海人(2)、山口凌司(2)、石原拓馬(2)、大島翔斗(2) 3分35秒41 13位

男子B 山本麟太郎(3)、高須賀蓮(3)、柘植琢人(3)、田上翔也(2) 3分31秒69 8位

女子A 原菜理咲(3)、遠藤那美(2)、髙橋奈央(2)、二階堂亜海(3) 4分04秒72 2位

マイル

女子B 片桐優奈(3)、奥村日南(2)、横山円香(2)、伊左治美月(2) 4分21秒26 6位

もうすぐインターハイ予選です。誰が走ってもいけるように、今日のレースの反省を生かし、確実に次に進んでいけるよう練習を積みます。

 

中日西濃駅伝大会

2月18日(日)に行われた「中日西濃駅伝大会」に出場をしてきました。

 

伊吹おろしの冷たい北風を受けながら、選手たちは最後まで諦めずにタスキリレーをしました。

 

男子は3区の途中で一時先頭に出るなど、前半は見せ場を作りましたが、後半にズルズルと後退し、7位でのフィニッシュとなりました。

前半に、ある程度の流れは作るものの、後半区間での落ち込みが激しく、順位を落としてしまいます。

 

東海高校駅伝でも感じた、”チーム全体の底上げ”が課題です。

 

女子は1区から良い流れが続き、4区で岩田咲葉区間賞も飛び出すなど、最終3位でのフィニッシュとなりました。

 

IMG_4837

 

女子は西濃駅伝で初めての入賞です。

 

しかし、目標としていた結果には、あと1歩及びませんでした。レースまでの取り組みを検証し、改善していきたいと思います。

 

 

西濃駅伝大会までの1週間は、精神的自立を促すために、選手に自分たちで練習を考えるように指示を出しました。

 

その結果、キャプテンを中心に、選手同士で話し合いを重ね、悩み苦しみながら試合に向けて取り組んでいました。

 

結果は、まだまだ納得いくものではありませんが、過程は濃いものだったと感じています。

 

選手が様々な経験の中で大きく成長してくれることを願います。

 

 

 

ご声援くださいました関係者の皆さま、どうもありがとうございました。

 

3月18日(日)には長野県で伊那駅伝があります。

全国区のチームを相手に力試しをしてきたいと思います。

ご声援よろしくお願いします。

 

男子の結果はこちら

女子の結果はこちら

 

中濃地区高校駅伝2017

12月9日(土)に関市の中池公園で中濃地区高校駅伝が開催されました。

今年は中池公園の陸上競技場が改修工事で使用できなかった為、外周道路のみでの実施となりました。

 

男女とも優勝させていただきましたが、まだまだ課題が多く残りました。

 

実践で得た経験や課題を糧にして、この冬場に力をしっかりと蓄えたいと思います。

 

 

IMG_4655 IMG_4659

男女のスタートの様子です。

 

今後ともよろしくお願いします。

加茂駅伝大会2017

加茂駅伝大会に出場してきました。

今年で53回目を迎えた歴史ある駅伝大会です。

 

本校も毎年出場しておりますが、地元の中学生をはじめ、一般の方々も多く出場される駅伝で、今年は102チームの参加があったようです。

 

地域の方々のご支援や、大会関係者の皆さま方の努力に頭が下がる思いです。ありがとうございます。

 

結果ですが、本校駅伝部は今年も男女アベックで優勝させていただきました。

 

駅伝を初めて走る選手も中にはおり、非常に良い経験を積むことが出来ました。

 

次は12月9日(土)に中池公園周辺道路で行われる、中濃地区高校駅伝です。

 

ご声援よろしくお願いします。

 

結果はこちら

 

 

 

東海高等学校駅伝競走大会2017

11月26日(日)に、三重県にて東海高等学校駅伝競走大会が実施されました。

 

4年ぶりの三重県のコースでしたが、前回同様アップダウンの激しい難コースに加えて、大きな道路を走るという駅伝の醍醐味が詰まったコースでした。

 

近年は交通事情の関係で道路で走れる駅伝が少なくなってきているため、選手にとっては非常に貴重な経験となりました。

大会関係者の皆さま、ありがとうございました。

 

 

さて、今年は比較的暖かく、風もほとんど吹かなかった為、非常にコンディションは良かったと思います。

 

今回は、初駅伝となる選手を起用したり、男女とも1区のエース区間に1年生を配置する思い切ったオーダーを組みました。

 

その中で男子は上位入賞、女子は15位を目標に今大会に臨みました。

 

結果は

男子が2時間12分39秒で11位

女子が1時間17分35秒で16位でした。

 

10位までが入賞ですが、男子は昨年に引き続き2年連続の11位。女子は目標の15位にあと1歩届かず16位でした。

 

改めて今年のチームの詰めの甘さを感じ、レース後に悔し涙を見せる選手もいました。この悔しさを忘れずに、強くなって欲しいと思います。

 

また、今大会で引退をした3年生もいました。

地道な取り組みで着実に力をつけてきた学年でした。3年間はあっという間でしたが、入学時に比べると大きく成長し、3年間という時間が持つ意味を改めて感じました。

 

ここからは、現2年生を中心とした新体制で駅伝部は活動していきます。

先輩を越えるのが後輩の役目だと選手には伝えました。先輩たちが果たせなかった都大路への出場を必ず果たし、先輩たちに良い報告が出来るよう頑張って欲しいと思います。

 

3年生、お疲れ様でした。そしてありがとうございました!

 

IMG_3358

 

岐阜県高校駅伝2017

岐阜県高校駅伝が11月5日(日)に岐阜県庁発着コースで実施されました。

今年は岐阜県の”頂”に立つ!

 

つまり京都・都大路へ男女アベックで出場する!

 

という目標で臨みましたが、力及ばず完敗しました。

 

結果は男女とも3位です。

 

男子は2時間13分19秒

 

女子は1時間17分12秒

 

選手は良く頑張って、ここまで取り組みましたが、やはり甘くないなと改めて実感しました。

 

足りないものを考えて、来年もう一度チャレンジします。

 

今年もたくさんの保護者の皆さまや、OB・OGが応援に来てくれました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

 

結果で恩返しができるよう頑張ります。

今後ともご声援よろしくお願いします。

IMG_4362

 

競技結果は こちら

第20回東海高校新人陸上競技選手権大会

10月28日(土)~29日(日)の二日間、三重交通Gスポーツの杜伊勢・陸上競技場にて東海高校新人陸上競技選手権大会が行われました。

line_1509078921145DSC_4256

【男子 結果】

山本 麟太郎(2) 走幅跳 6m60 風+0.7 11位 自己新記録

高須賀 連(2) 110mH 予選 15”45 風+0.7

準決勝 15”40 風+1.0 自己新記録

走高跳 1m85 16位 自己新記録

山下 雄暉(1) 5000mW 26’01”31 19位 自己新記録

林 夏哉(1) 砲丸投 12m17 17位

DSC06356DSC06397DSC06321DSC06444

【女子 結果】

二階堂 亜美(2) 100m 予選 12”62 風+0.7

準決勝 12”52 風+1.3

200m 26”11 風-0.1

佐合 優璃子(2) やり投 33m22 19位

高橋 奈々(2) 砲丸投 9m33 22位

円盤投 29m10 15位 自己新記録

永岡 紗梨(1) 1500m 予選 4’44”54

決勝 4’48”31 9位

4×100mR 伊左治美月(1)→遠藤那美(1)→原菜理咲(2)→二階堂亜美(2) 予選 49”96

4×400mR 原菜理咲(2)→遠藤那美(1)→奥村幸奈(1))→二階堂亜美(2) 4’05”97 新チームベスト記録

DSC06402DSC06473DSC06296DSC06363

あいにくの雨で肌寒い試合となりました。台風の影響を考え、日曜日の試合はトラックはタイムレース決勝となりました。

惜しくも入賞者を出すことができず、課題がたくさん出ましたが、東海大会という場でいくつかの自己新記録を出すこともできました。来年度の東海高校総体・インターハイが開催される場所で試合ができたことで良い経験を積むことができ、また新たな目標を掲げました。

DSC_4253

美濃加茂高校陸上競技部としては平成29年度のトラック&フィールドはこれで終了になります。平成30年度を良い形で迎えることができるよう冬季トレーニングに励みたいと思います。

次は駅伝です!!応援よろしくお願い致します。